秋服トレンド2017!20代〜30代向け大人可愛いブランドの新作速報

2017年の秋服トレンドが気になる時期になって来ましたが、今年のレディース秋ファッションでは、ノームコアがすっかり影をひそめ、流行が「これ!」と1つに決められないほど、多種多様なトレンドの種が、そこかしこで芽吹き始めるようなシーズンになっています。

 

カジュアルだけど女らしく、クラシカルだけどエレガンスに、トラディショナルだけどグロッシーに、などなど…20代〜30代の女性向けの大人可愛いブランドの新作でも、より華やかで、個性的なものが多くなっています。

 

snidel(スナイデル)が提案する秋服トレンド2017

(年齢層 20代〜30代)

 

snidel(スナイデル)の秋服2017

強いけど弱い、カジュアルだけど女らしい、女性が持っている、二面性を表現した20代〜30代向けの服が、秋冬ファッションとして新登場。

 

クラシカルなムードが漂うロングワンピースは、上質なリアルレザーを使用したビスチェをインにした、ビスチェ合わせが今季らしいレイヤードスタイルです。

 

襟ぐりのベロアリボンは、取り外しができるので、前を開けてリラックス感のある着用もオススメです。パンツなど合わせて、カジュアルダウンさせるのも、スナイデルっぽい着こなしになります。

 

アウターには、オーバーサイズMA-1ブルゾンを羽織ります。

 

衿を抜けやすくしたボレロ型で、袖にもたっぷりギャザーが寄せられた、ふんわりと立体的なフォルム。

 

女性らしく着られるように、シルエットが一新されたMA-1ブルゾンです。

 

Lily Brown(リリーブラウン)の秋ファッションの新作2017

(年齢層 20代)

 

Lily Brown(リリーブラウン)の秋服2017

今シーズンのLily Brown(リリーブラウン)は、高貴で気品のある気高さに、自由奔放さをプラスし、クラッシクエレガンス風にアレンジしています。

 

チェック柄には、さらにプリント柄をのせて、柄と柄のコントラストを楽しむデザイン。

 

フェミニンに楽しむトラディショナルな着こなしは、クラシックの型とは違う自由で大胆なアレンジ。フリルやパワーショルダーのディティールが目をひきます。

 

ピンクやアンバーイエローを中心とした、ノスタルジックなカラーで、20代の女性らしい柔らかさと芯の強さを表現。

 

繊細なレースにチェック柄をプリントしたトップスに、同じ生地の個性豊かなラップスカートをセットでコーディネート。

 

トップスのふんわりとボリュームのあるスリーブには、ベロアリボンをあしらい、クラシカルさもプラス。

 

スカートは、程良いカジュアル感と華やかなムードを併せ持つアイテムです。サイドの無地リボンが、大人の甘さを効かせたスカート。

 

ペチスカートを外して、パンツの上から巻いたレイヤードスタイルも、20代にぴったりな大人可愛いスタイルです。

 

FRAY ID(フレイアイディー)の秋服トレンド2017

(年齢層 20代、30代、40代)

 

FRAY ID(フレイアイディー)の秋服2017

エレガントで上品さのあるトラディショナルとグロッシーを、モードに落とし込んだ20代、30代、40代に似合う新作コレクションが揃います。

 

ワンショルダーのキャミソールに、定番のカメリアシャツを肩を落として着用。ボトムには、ハイウエストベアスカートを合わせてスタイルアップ。

 

保湿効果や抗酸化作用のある素材を使用したカメリアシャツは、今までよりもゆったりとした作りに改良され、衿も抜きやすいデザインに変更されています。

 

カップインのキャミソールは、フィット感も抜群。ロングスカートをベア型にデザインしたスカートは、太ベルトでウエストマークします。

 

FUR FUR(ファーファー)が提案する秋ファッションのトレンド

(年齢層 20代〜30代)

 

FUR FUR(ファーファー)の秋服2017

STAY PUNK(パンク心をお忘れなく)をテーマに、FUR FUR(ファーファー)の繊細な素材使いやテクニックで、フェミニンでユーモラスにアレンジした、20代〜30代向けの新作が登場しています。

 

STAY PUNKのロゴが入ったメッセージニットは、サイドからバックにかけては花モチーフのケミカルレースを重ねた、素材ミックスのTシャツです。

 

後ろ身ごろの丈が長くなっていて、スタイルアップします。

 

合わせるスカートは、赤のチュールスカート。ウエストにFURFURオリジナルのゴム付きで、ウエストマークでメリハリをつけます。パンクのテーマに沿って、裾もあえて切りっぱなしのデザイン。

 

アウターには、ニット素材のライダース。ハードな印象のライダースジャケットが、オールニットで新登場。

 

太めのタポッとしたシルエットの袖が特徴で、パーツによって編み方や肉厚を変えてあり、ライダースのしっかりした作りと、ニットの柔らかさを併せ持つ甘辛ミックスな表情が新鮮です。

 

Mila Owen (ミラオーウェン) の秋服トレンド2017

(年齢層 20代、30代、40代)

 

Mila Owen (ミラオーウェン)の秋服2017

Mila Owen (ミラオーウェン) の秋服は、今までのベーシックラインに、新しいディテールやフォルムを取り入れて、進化したベーシックアイテムを提案するコレクションになっています。

 

コーディネートに、赤アイテムをひとつ取り入れるのが、秋冬コーデのトレンドです。

 

Mila Owen (ミラオーウェン)からは、赤のベルト付フードガウンコートがでています。

 

ドロップショルダーとフードデザインが、抜け感のある着こなしを演出し、羽織るだけで旬顔になれるロング丈もポイントです。

 

インには、デザインデニムシャツと、センター切り替えデニムパンツを合わせます。

 

トップスは、背中や袖をドロストでアレンジできる、個性的なシルエットのデニムシャツ。後ろ下がりのショート丈で、抜け衿で後姿を女性らしい印象にします。

 

ボトムスは、内側と外側をフリンジで切り替えた、リメイク風のデニムパンツ。

 

裾が切りっぱなしになっていて、ビンテージ風にアレンジ。洗いざらしのように柔らかく、リラックスしたシルエットは、穿き心地も抜群で30代〜40代の女性の体型をきれいに見せます。

 

emmi (エミ) が提案する秋ファッションのトレンド2017

(年齢層 20代、30代、40代)

 

emmi (エミ)の秋服2017

透明感のある美しさを引き立てる、シンプルで凛とした、しなやかな女性に似合う秋ファッションが揃います。

 

ボリュームギャザーワンピースは、ギャザーから沢山のドレープが流れるデザインで、女性らしい優雅なロングワンピースです。

 

袖口の細いリボンや、すっきりと開いた首もとが、ほのかな甘さを表現して、シンプルだけどオシャレ感が漂います。

 

ワンピースの上から、ビスチェをしてウエストマークがおすすめスタイル。

 

emmi (エミ)のビスチェは、ベルトを2本使ってクールな後ろ姿を演出します。コンパクトなシルエットが、ほのかな色っぽさをプラスし、20代〜40代の秋ファッションを格上げします。

 

styling (スタイリング)が提案する今年の秋ファッション

(年齢層 20代後半〜30代前半)

 

styling (スタイリング)の今年の秋ファッション

スタイリストの白幡啓さんが、ディレクターを務めている「styling」は、メンズライクな洋服が好きな大人の女性に人気のレディースファッションブランドです。

 

2017年の秋冬ファッションのテーマは「レディーサーカス」で、モードファッションっぽい白黒ベースの色使いがメインながらも、今年の秋ファッションのトレンドの派手め色も取り入れ、赤、黄色、ピンク、グリーン、ベージュなど、ちょっと、サーカスっぽい色使いになっています。

 

2017年の秋の流行色では、温かみのあるようなウォームカラーもトレンドに浮上して来ていますが、スタイリングでも、トレンドカラーをおさえた、柔らかいベージュの新作コートを投入して来ています。

 

しかも、デザインは、秋服でトレンドのドロップショルダーで、ワイドスリーブのビッグシルエット。

 

ストライプ柄で、明るさの違うベージュの新作スーツパンツもあるので、そちらと合わせれば、まさに、今年の秋っぽい色合いのベージュのワントーンコーデが組めます。